886520855

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法引渡し日決まったら

新築一戸建てでテレビを見るためには、テレビアンテナを設置しないといけないって知っていました?

デジタル音痴な私は「は?そんなことも知らないの?」なんて夫に言われながら、テレビの申し込みをしました。

テレビアンテナの申し込みなんてやったことないから、テレビを見るためにやるべきことがわかると嬉しいですよね。

このブログでは、新築でテレビの申し込みで具体的にやるべきことをご紹介します。

引き渡し日は決まったけどまだテレビアンテナの申し込みをしていない人、私と同じデジタル苦手で何をしたらいいかわからない人は、必見です。

デジタル苦手な人でもできる簡単なやり方をお伝えします。

このブログを読んで、テレビの申し込みを済ませちゃいましょう!

結論:新築におすすめのテレビ受信方法

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

私のおすすめは、テレビアンテナを設置してテレビを受信する方法です。

テレビを見るための他の方法よりも、コスパがいいからです。

どんな方法にしてもテレビに映る内容は同じなので、費用を安く抑えて、新築ライフを満喫するところにお金をつかいたいな、と思いました。

新築の家でテレビを見られるようにするには、アンテナ、光回線、ケーブルテレビの3つの方法があります。

受信方法初期費用月額コメント
アンテナ3~8万円程度0円工事が必要
ケーブルテレビ約3000円約5000円/月チャンネル数が多い
光回線約3000円約7000円/月

価格を比較すると、アンテナが最もお値打ちです。

アンテナは一見初期費用が高いですが、住んで1年も経てばケーブルテレビや光回線の金額合計はかるく4万円超え…これが一生続くと思うと、どう考えてもアンテナがお得です。

実際に、わが家がテレビアンテナを設置するときの見積もりでは、設置料は約3万円でした。

最初に支払うだけなので、月々の料金がかかる光回線やケーブルテレビよりも暮らしへの影響は小さいです。

家ほしこさん
家ほしこさん

でも、テレビアンテナは他の方法より安いってことは、何かデメリットがあるんじゃないの?

と思いますよね。

テレビアンテナのデメリットは3つ、見た目が目立つ、初期費用がかかる、電波の弱い地域ではテレビが乱れる場合があるということです。

デメリット①見た目が目立つ

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

八木式アンテナという定番の「ザ・アンテナ」を選ぶと、新築の屋根にこんなんがのります。

見た目がなかなか目立ちますよね。

我が家は、家の外観があまり人に見られない立地だし、今まで人の家に乗っているアンテナを気になったことないからOKでしょ、と思い、気にせずに八木式アンテナをのせています。

でも、せっかく家の外観にこだわったのに…という思いをする人もいるかもしれません。

八木式アンテナの他にも、「デザインアンテナ」という四角い箱型のタイプもあるので、これが選択できれば、見た目の問題は解決できます!

デザインアンテナの方が八木式に比べて電波の受信力は弱いので、電波が弱い地域の人は選べない可能性がありますが、なぜかテレビ電波が海を超えてはるばるやってくる比較的電波が弱い地域の我が家でも、地上波はデザインアンテナで受信できました。

ただ、BSはデザインアンテナにすると受信できなくなる地域だったので、八木式を採用しました。

「八木式でも気にしない」「デザインアンテナを採用する」ことができれば、デメリットが解消できます。

デメリット②初期費用がかかる

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

光回線やケーブルテレビでは、初期工事費がかからずにテレビを視聴できるものが多いです。

一方で、テレビアンテナの設置には、3~8万円の費用がかかります

新築暮らしをはじめるにあたり、家具・家電を買いそろえたり、引っ越し費用がかさむ中、

よこじか
よこじか

テレビアンテナまでお金がかかるのかよー

なんて思っちゃいますよね。

まとまったお金をなるべく払いたくない気持ちは、非常によくわかります。

しかし、一度支払ってしまえば、その後の費用はかからないので、総額はアンテナがいちばんお得です。

アンテナの設置をすれば、1年分の光回線の費用だけで、数十年にわたってテレビが見れます

新築暮らしを人生をハッピーにする楽しいことにお金を使いたい人には、総額で選んでアンテナにするのがおすすめです。

デメリット③テレビが乱れるときがある

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

電波の弱い地域限定ですが、アンテナは電波受信なのでテレビが乱れる可能性があります

光回線やケーブルテレビは、有線なので通信が乱れることはほぼないです。

実際に、はるばる海をこえて電波がやってくる電波弱めの我が家では、地上波が乱れることはないですが、台風のときにはBSはまあまあ乱れます。結構途切れます。

見たいテレビが見れないなんて、猛烈にストレス…ていう人は、有線でつながっている光回線かケーブルテレビにした方が安心です。

電波の強さ、弱さは、近所の家電量販店や電気屋さんに聞いてみると、雰囲気を教えてくれます。

また、地震などの災害発生時には、アンテナは有線じゃない分テレビの復旧がはやいというメリットもあります。

電波が安定している地域の人、台風の日くらい映像が多少乱れてもいいかな、と思う人にはコスパ良くテレビが見れるので、アンテナ設置がおすすめです。

以上、テレビアンテナでのテレビ視聴には、見た目が目立つ、初期費用がかかる、電波の弱い地域は映像が乱れるかも、という3つのデメリットがあります。

我が家は、このデメリットたちを考えても、アンテナ設置のコスパの良さが勝ったので、アンテナを設置しました。

私と同じように、なんだデメリットこんなもんかーと思えた人には、同じようにアンテナ設置のテレビ視聴がおすすめです。

テレビを申し込む前に考えておきたいこと

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

いざ、業者選びをする前に、テレビアンテナに求めるスペックを確認する必要があります。

確認項目はたった1つ「テレビで見たいチャンネルは何か」ということです。

見たいチャンネルによって、アンテナ・光回線・ケーブルテレビの選択肢が変わる場合もあるからです。

私と同じ、日本テレビ、TBS、フジテレビ…のような地上波だけ見れれば満足なタイプの人は、何を選んでも大丈夫。簡単!

しかし、わが旦那のように

「BSでエンジェルスの大谷の活躍を観戦するのが、至福のひと時、これは誰にも邪魔させない。」

というタイプの人は、BSも受信できるタイプにしなくてはいけません。

他にも、CSでアニメ、映画、スポーツチャンネルを見るのが趣味という人は、CSを受信できる体制にしなくてはいけません。

ちなみに私は、地上波+Amazonプライム・ビデオで十分派です。500円で映画もアニメも見放題で配送料無料、本も読めるとなったらもう、CSとケーブルテレビのチャンネルの多さでも敵わない、と思っています。

ケーブルテレビや光回線の場合は、BS/CSの申し込みをすればOKですが、アンテナ設置の場合はBS/CS対応のアンテナ設置が必要です。どの場合にも料金が変わるので、自分が見たいチャンネルを確認してください!

テレビアンテナ設置でぼったくられないためにやるべきこと

【簡単】新築で引っ越し初日からテレビを見る方法

テレビアンテナ設置でぼったくられないためには、相見積もりが大切です。

狙い撃ちの一社だけだと、やたらと高い金額になる場合があります。

テレビアンテナの設置は、町の電気屋さんやホームセンターでもできますが、お得なのはアンテナ設置会社です。

下の3社が有名どころなので、ぜひ複数社から見積もりをとってみてください。

アンテナ110番
みずほアンテナ
みんなのアンテナ工事屋さん

アンテナ設置は地上波だけだったら3~8万円、地上波+BSだったら8~16万円程度が相場といわれています。

実際我が家は、みずほアンテナさんで「地上波+BS」のアンテナを10万円程度で設置しました。旦那がメジャーリーグで活躍する大谷翔平を見るためにBSをつけたいと言って譲りませんでした。

相見積もりをとって、お得にテレビアンテナを設置しましょう!

まとめ

おうち時間が楽しくなる!

・新築でテレビを受信するには、アンテナ、光回線、ケーブルテレビの3つの方法がある。
・最もコスパがいいのは、アンテナ設置
・地上波だけ、BS・CSも見たいのか考えて、アンテナ設置の見積もりをとるのが安心。
 ・アンテナ110番
 ・みずほアンテナ
 ・みんなのアンテナ工事屋さん

引き渡し日が決まったのに、まだテレビの申し込みをしていない人は、見積もり&申し込みをして、引っ越し初日からテレビが見れるようにしましょう!

余談ですが、新築暮らしを気にAmazonプライム・ビデオをやってみたら、これ、めっちゃすごい。
BS/CSよりも、完全にAmazonプライム・ビデオの勝利。
チャンネル数とかそういう問題じゃなく、映画もアニメもバラエティもありすぎて、時間がなくなるのが新たな悩みになるくらい、お家時間が楽しくなりました!
新築暮らし、ソファに座って、ポップコーン買ってジンジャーエール並べて、「リビングに集まってみんなで映画みるの至福~」となったので、ぜひまだの人は無料体験からはじめてみてください!

\Amazonプライム・ビデオ無料体験はこちらから/

コメント

タイトルとURLをコピーしました